スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/02のツイートまとめ

ryouta159186

@gd_saaachan @J2CC @kspleasure レイバンのサングラス、今日に限って2499円!http://t.co/dldzXH1yTj http://t.co/HlEZd4kmrB
08-02 20:51

@nagoya88 @chopochi @250TR_250TR レイバンのサングラス、今日に限って2499円!http://t.co/dldzXH1yTj http://t.co/uhLUNPYE5g
08-02 20:51

レイバンのサングラス、今日に限って2499円!http://t.co/dldzXH1yTj http://t.co/Gr5CKqC3J9
08-02 20:51

スポンサーサイト

北海道:8月1日と2日

8月2日

この日レストハウスおしょろを出発して針路を函館へ、途中ニセコのライダーハウスに泊まるつもりが先にライダーハウス『ライムライト』に着いていた日本一周カブ海苔から「今日こないの?来てよー花火大会あるよー」との連絡が。

170kmかー・・・いや行くか!

ノンストップで5号線を使い満身創痍で函館到着、花火の場所とりメンバーと挨拶を交わしてライムライト到着。
速攻でシャワーを浴びていざお祭りへ。


ま、今夜は花火だけなのでこんな感じ。

DSCN0854_R.jpg

DSCN0852_R.jpg


8月3日
朝起きてダラダラしてると日本一周中のポテチから「海水浴場あるらしいから行こうぜ」とのお誘いが。

函館の街を観光がてらテクテクテク。。。

海の写真撮り忘れた・・・!

最初は波打ち際でプカプカしてるだけだったけど、監視員のおばさんが水中眼鏡2つとシュノーケル1式を貸してくれたのでかなり満喫できました。海の写真は上の『ポテチの日本一周始めました』からどうぞ。

帰り際に函館周辺にしかないハンバーガーショップラッキーピエロへ。
これ・・・うまい!

DSCN0928_R.jpg


IMG_0141_R.jpg

一枚は昨日の写真。

350円でこれなら本州進出してきたらマックとモス即死じゃないだろか?w

3人とも「祭りに耐えれるかなぁ」とボヤくくらいに疲れ果て、ライハに帰るとみんな戦闘準備。

DSCN0929_R.jpg


今回は函館の夜景も見ようと思っていたから仮装は遠慮しようと思っていたけど、みんなやってるのを見て楽しいもの好きな血が滾ってきて仮装開始・・・。

あまり物を選んでいったらこんな格好・・・。ハンターカブが泣いてるよ

DSCN0933_R.jpg


周りからは「なんか一周して普通にいそう」「マジモンの女装みたいでキモい」

(´・ω・)・・・

集合写真、女装率高っ!

DSCN0945_R.jpg
DSCN0932_R.jpg

香港からやってきたケイは「出遅れていい衣装がなかった・・・とボヤくw

そして始まるドンチャン騒ぎ


完全にマジメな集団もいる中でこの集団の異様さといったら・・・。


↓マジメ↓

DSCN0950_R.jpg
DSCN0954_R.jpg

↓マジメに不真面目↓

      DSCN0960_R.jpg


最後の自由参加の列に突撃して踊って踊って踊り狂いました。


さぁ今日はねぶた祭り。今日も頑張るぞー!

北海道7月30日

今日は移動中はなにか観光したり、特別な出会いは無い日でした。

留萌から小樽へ移動中に鍵をなくした自転車を担いで歩く少年を発見、道を引き返してまで手助けしにいったものの、オレの手持ちの工具じゃあ鍵のステーを分解することは出来てもロックを引きちぎることはできなかった・・・。


近くの工場に工具借りに行けばよかったなぁ・・・。ぬか喜びさせちまった・・・すまぬ少年・・・。


石狩付近で「本日のサービス品『うに丼』」という垂れ幕を発見、そういえば今回はうに丼食べてないなぁ・・・。とその店に入ることに。


メニューを見てもうに丼は無し。 きけばたまたまウニが手に入ったから臨時で出しているメニューだとか。


ふむふむ・・・。

DSCN0832_R.jpg

うんまああああああああああああい


DSCN0834_R.jpg
DSCN0833_R.jpg


やっぱうに大好きだようにぃぃぃぃぃ!



山ワサビがとネギが薬味としてついてきたけど、こりゃあ何もかけないほうが美味い!

バフンウニが120g乗って1800円チョイ。安いか高いかはうに丼だと正直わからんw


いやぁ美味しかった。堪能した!
実は前日にも小さな寿司屋さんでウニ食べてるんだけど、どうも薄味で納得いってなかったんだよね・・・。

そのまま南下して小樽のライダーハウス『レストハウスおしょろ』へ。
まったくノーマークだったけど、2400円くらいでこの夕飯のボリューム!朝ごはんも凄いらしい。
IMG_0119[1]_R

食事だけでなく、オーナー夫妻も物腰柔らかなとてもいい人、リピーターが多いのも頷ける。
壁や天井には今まで来たライダーの写真や年賀状がズラリ。結婚した写真とかも・・・。

聞いてみたところ、オーナー夫妻は昔ライダーだった訳でもないらしい。
20年以上前に近くの砂浜でテントを張っていたライダーが雨で大変な思いをしていたので、二階に泊めてあげたことがきっかけなのだという。


荷物を置いてお風呂に入りに行ったら帰り道に突然の豪雨でびしょ濡れに・・・。

今回はここに連泊して小樽の観光とコインランドリーを探さなきゃなぁ・・・w

北海道:7月28日へそまつり

少し間があきましたが元気にやっとります。

北海道に来てすぐにヘソ祭りの情報をキャッチしていきたいなー思ってたんでちゃちゃっと参加しました。

この前回の日記からここまでは結構移動日チックな生活だったので、とりたてて日記を書くまでもないって感じですねぇ。

まぁ蜂の宿で出会った若者とモンスター退治に行ったりはしましたがそれはここでは語るまい

ログゆかりというライダーハウスに到着し、お祭りの準備。

DSCN0818_R.jpg

りりしい顔で腹に絵をかかれる日本一周チャリダーポテチ
富良野のヘソ祭りは図腹踊りというのがメインのイベントだそうで、お腹を顔に見立てて絵を描き、頭部を大きな傘で隠して踊ることから、そのように呼ばれているとかなんとか。 描かれている絵は、顔やキャラクターなどなど。

今回はたまたま居合わせた元美術の先生が即興でみんなのデザインを考えて描いてくれました!

DSCN0822_R.jpg

途中経過


ここまで書いてもらって毎年参加のベテランが「あ、買出し忘れた・・・ついてきてくれ」と

この腹でスーパーまで行って買出し・・・。

子供が寄ってきたり、目を逸らされたり、おばさんたちから微妙に応援されたり・・・。あぁこっぱずかしい(´・ω・)

全員完成したので塗料が落ちてしまう前に一度集合写真。
不特定多数なので今回は全員に目線を入れました。

DSCN0824_R.jpg

途中で何も知らずにやってきた高校生チャリダーたちも捕まえてお祭りへ!

IMG_0103_R.jpg


駐車場で小道具を受け取り完成。

IMG_0105_R.jpg

集合写真パート2、結構塗料はがれてます。

IMG_0106_R_R.jpg


出陣準備中。

IMG_0113_R.jpg

俺達の後ろには凄い凝ったチームが・・・!
IMG_0110_R.jpg
サザエさんワカメちゃんをイケメン演じてる・・・!
サザエさん模様あるけどあれは絵だから裸エプロンだよね・・・。
ワカメちゃんは女物のパンツでなおかつアニメ仕様の常にパンチラ、もといパンモロ
タマは小さい子が夜中に見たら泣く。

俺的にはワカメちゃんは女性がやってくれなきゃ目の保養にならんよなーんて・・・美人さん多かったし

地元の市役所の方々だそうで、会社単位でお祭り参加っていいなぁ。

さぁいよいよ出番です。

北海道で増量した5kgの脂肪はこの日のためにあったのだ!


IMG_0114_R_R.jpg

勇み足で望んだ第一ラウンド、前集団の太鼓の音が立派過ぎて自分達の掛け声が聞こえず足並みバラバラに・・・。
俺自身も足並みが合わなかったり・・・。

第二ラウンドは無理に足並みを合わせていくより観客にアピールしてみようとイメージ的にはふなっしーを目標にして暴れてみた。
写真が無いのが残念

汗だくで祭りのメインイベントに参加するなんで初めてのことじゃないだろうか・・・。

いやぁ、いい思い出になった。

北海道:7月23日~25日

7月23日

根室のライダーハウス『インディアンサマーカンパニー』を出発、霧多布から一緒だった兄さんと別れ、ここからはまた単独。

ひたすら海岸線を走るもず~~~~~~っと霧  霧

士別の郷土料理店武田のいくら丼、昨日の飯と違って良心的な値段&北海道ボリューム
DSCN0762_R.jpg
DSCN0761_R.jpg



もう今日は宿に着いたら動かない!と決めてバイクを走らせてたら、峠を越えたら超快晴・・・。
DSCN0767_R.jpg


今更どこにいくのもめんどくさいので、12時頃にはライダーハウスクリオネに到着。

ここは500円で宿泊できるうえに源泉かけ流しの温泉も無料で入れる優良ライハ。
早々に酒をかっくらってダラダラして就寝。


7月24日
この日は朝早く起きて知床半島にGo。
途中のオシンコシンの滝
DSCN0772_R.jpg


本当は羅臼側にもいきたかったけど、どうやら峠の先はまた凄い霧のようで断念。

11キロのダートを通ってカムイワッカの湯へ。
DSCN0774_R.jpg
DSCN0775_R.jpg

ここカムいワッカの滝の湯は温泉が流入してる滝で、上段から落ちる滝つぼが風呂釜のようになっている。
登る為には滝そのものを歩かなければならないけれど、ゴアテックスのハイカットに死角はなかった!
DSCN0778_R.jpg
DSCN0776_R.jpg

脱衣所も柵もないけど、せっかくなので観光客のいないタイミングを見計らってマッパでIN
DSCN0780_R.jpg

強酸性らしく俺のデリケートな肌はチクチクチクチクと痛む。。。
カムイワッカはアイヌ語のkamuy(神、または神のような崇高な存在の意)、wakka(水の意)であり、この川の温泉成分が強い硫黄成分を含むため有毒であり、生物が生息できない「魔の水」の意味と解釈されている。

Oh shit...

お次は知床五胡のほうへ。

DSCN0795_R.jpg
DSCN0794_R.jpg
DSCN0787_R.jpg

正直、北海道って湖だらけだからなんとも・・・w


さてさて、ここまで見てまだお昼をまわってなかったので、今度は阿寒湖方面へ。

道の途中で新品の合羽を拾って、しばらく行くとまた濃霧・・・。神様からの贈り物と思って使わせてもらうことに。

阿寒湖のアイヌコタンへ到着。
DSCN0799_R.jpg
DSCN0800_R.jpg
伝統工芸を見学してバイクの鍵用に熊の爪のストラップを購入。

帰りにすごい見事な雲に出くわす。この日は神様の気前がよかった?w
DSCN0802_R.jpg


そのまままっすぐ戻って宿で同じ名古屋出身のライダーと日本一周中のチャリダーと酒を飲み交わして終了。


7月25日


今日はとりあえずサロマ湖方面へ移動、お昼ご飯に北勝水産でホタテカレー
DSCN0809_R.jpg

ルーが少なくなったらサービスで入れなおしてくれましたw

さてさて、明日はどうするか・・・。

28日から富良野のヘソ祭りに参加する予定だから北にはまた後で行こうと思うし・・・。
そもそもタイヤがこんな状態
DSCN0763_R.jpg


美瑛に向って大人しくしててもいいかもね・・・w
プロフィール

リョウタ@旅人

Author:リョウタ@旅人
はじめまして、日本一周を目指して奮闘中のリョウタといいます。
愛車『250TR』と一緒に日本中を走り回って自分を磨いていきたいと思います(´・ω・)ゞ

最新記事
最新コメント
月間アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
来訪者
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。