スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/27のツイートまとめ

ryouta159186

250TRは完全ご臨終だそうです……。Fフォークが曲がるとか折れるとかじゃなくて潰れてるそうな……。
05-27 21:03

スポンサーサイト

15日目:負傷と日本一周中断

朝、テントから這い出てみると空は超快晴、何人かの家族連れが日食を見に来ていました。
グラスの無い俺はとんでもなく残念な感じで朝ごはんを作り始めます
トースト&スクランブルエッグ。トーストはトマトソース&チーズ&マヨネーズ。


昨日の寒さが嘘のようで標高1400m以上のキャンプ場でもかなり暖かく、今日は諏訪のほうに抜けてビーナスラインでも行こうかなと準備開始。

ダートを抜けて152号を目指していると、野菜の無人販売を発見、新タマネギが売られてました。
P1020625_R.jpg
P1020626_R - コピー
無人販売って日本ならではですよね。

3つで100円は安い!ということで購入、痛むといけないのでキャンプ場に帰ります。

ダートの途中でタマネギ落としたり、ダートって旅っぽいしあとで動画作る時にちょうどいいやということで3往復くらいして動画を撮影。


頂上付近でバイクなら入れそうな見晴台を見つけたのでパシャリ。
これは中々満足、コンデジのくせにLX-5はよく写るわ。
P1020629_R.jpg
P1020630_R - コピー
P1020634_R.jpg




テントに戻って風通しがよく日陰になるところにタマネギを置いて、今日の日程を考える。
時間的にビーナスはもういいやーって感じだったので、153号線にまで出て適当に昼食を食べてImacocoに遊びに行こうと決定、途中盛大に道を間違えてまたダートをのぼったりおりたり。



1,5車線の狭い道、深いカーブに入った瞬間、目の前に車が!
「こりゃダメだ避けきれない!」急ブレーキをかけて転倒、オフ車の教訓「バイクは投げるもの」が功をなしたのか俺は左側へDIVE。たぶんその際に避け切れなかった右足がトラックにあたって折れたんだと思う。
割と急な上り坂にも関わらず、トラックはそのままブレーキ無しで俺のバイクを引きずり停止、降りてきたおっさんはパニクリまくり。
1200359210_122.jpg


倒れてる俺は(あれ? 右足ダルい・・・膝の上までしか感覚無い・・・指先は動くけどもちあがらない)
「あ、折れてるじゃんコレ」
怒りや悲しみや絶望感が沸々と沸き始める俺、大腿骨って折れると厄介って聞いたことあるし・・・。
ぶっ倒れてると、おっさんは俺を動かそうと肩や首を引っ張る。

「後から来る車に邪魔だから動かさないと・・・」
「車道のど真ん中で何いっとんじゃー! って言うか折れてるから動かすな! 救急車救急車!」
「救急車ってどう呼ぶんだっけ!?」
「119番!」
「119番ってどうかけるんだっけ!?」
「もういい貸して!」

足折れて横になったまま電話をかけるよくわからない絵柄に・・・。

おっさんのうろたえっぷりとアドレナリンから冷静になってくる俺、親とライダーハウスHAYATEのオーナー疾風さんに電話をかけて状況を伝え、バイク屋の電話番号がなぜかアドレス登録してなかったので直接店長にかけてみたけど残念つながらない(警察が早くどけろと要請したそうで、母が連絡し夜走ってくれたそうです・・・)

ドクターヘリで運ばれて、明日手術ねと言われましたが、運よくドクターの手が開いていたらしく、即座に手術室へ、全身麻酔で一瞬で意識が飛び、気がつけばベッドの上。
手術ギリギリで母と親戚も到着し、二人で看病してくれました・・・。また迷惑かけちゃったな・・・。3度目は無いと決めてたのに・・・。

翌日、疾風さんと奥さんのシノブさんが駆けつけてくれてました。本当に迷惑をおかけしました・・・。
バイク禁止令だされちゃいましたが(´;ω;`)

親が帰り、個室から4人部屋へ移された後、Imacocoのオーナーの今井さんもお見舞いに来てくれました。日本一周の2日目で知り合った長野の人です。

今の状況ですが、右足は手術後のダメージで足が腫れててほとんど動きません。
足の腫れは徐々に引いてきているので、少しずつ動かしやすくはなっていますが、普通にイスに座れるまで1ヶ月はかかりそうです。

そういえば、病院食って思ったより不味くないですね、薄味で痩せそうですが、結構好きですw

大腿骨の骨折で、リハビリ含めて全治1年近くだそうです。
現在は名古屋市の大きな病院にいます。恐らく2ヶ月ほど入院⇒リハビリ専門の病院に転院となりそうです。



日本一周はこれでお終いなのかなぁ・・・。再就職で年齢を強みにしたいし、25までにはしっかりしときたいってのもあるし・・・。
会社を辞めることを決めた後に日本一周を決めましたが、こんな早く、それも大怪我して終了なんて誰が想像することやら・・・。
しばらくはおとなしくリハビリしてます。

05/21のツイートまとめ

ryouta159186

フツウのNDフィルターじゃ撮影無理っぽいな……残念だけど諦めるか……
05-21 06:58

05/20のツイートまとめ

ryouta159186

凄い近くでシカの鳴き声がするー
05-20 21:26

陣馬形山キャンプ場、今日も寒いです。
05-20 21:23

FC2ブログをミクシィと連動させてみたけど、上手く連動してますか?
05-20 21:19

14日目:後輩と152号線巡り

こんばんは、リョウタです。

今日は後輩が名古屋へ帰るので、見送りついでに俺も南下し152号線を巡ってきました。
この後輩は中々たいしたもので、よく言うことを聞くのでダートでも全然物怖じしないでついてくるし、 mh九十九折の狭い山道でも安定してついてきます。実は後ろを気にしすぎている俺のほうが危ない目にあっていました

まずはキャンプ場からダートを走り、210号線⇒59号線で小渋ダムへ向います。
キャンプ場を出てすぐ、見晴らしがいい丘のようなところへ出る小道を発見。
P1020588_R.jpg

二人で子供みたいなことしてパシャリ。昨日の夜もだけど、妙にもやってる。
P1020590_R.jpg

バイクでもパシャリ。
P1020592_R.jpg


その後は大鹿村へ。
日本一美しい村って書いてありました。またじっくり回ってみようかな? 152号線沿いには大鹿村の観光案内所もありました。
ここでガソリンを入れようと思ったのですが、店に着いたら定休日。
トリップメーターは130kmを越えてます。
ま、まずい。250TRはタンクが6,6Lしかありません。それでいて燃費も抜群に良いとは言えず、悪い時には140kmでリザーブ、160kmでガス欠なんてこともありました。
しかたなく152号をそのまま進むことに・・・。

途中、下りはずっとエンジン切ったままにしたり、そうじゃなくとも常に回転数を抑え目にして走ることで、180kmでリザーブ入りという快挙&ガソリンスタンドを発見、燃費運転も効果的でしたが、ライダーハウスHAYATEで入れてもらったオイルのおかげでしたねぇ・・・。滅茶苦茶な荷物背負ってるくせに旅立ち前より燃費が目に見えて上がってます。
ガソリンスタンドでお兄さんから『かぐらの湯』の割引券と、隣の元家って店が美味しいという情報を仕入れたので向うことにしました。
かぐらの湯はZRX1200DAEGに乗っている時に来たことがあって、ここはその時の経験を活かし後輩をわなにはめてみることにした。

(´・ω・)「飲泉だって、飲んでみろよ」
(´▽`)「美味しいんですか?」
(´・ω・)「さぁ、知らんけど」←嘘

手にすくって一口飲んだら口を押さえる後輩。

(´・ω・)「どうだった?」
(´▽`)「ゆで卵・・・すごい味・・・」
あぁ愉快愉快www

『飲泉できる源泉、かぐらの湯』
P1020594_R.jpg

その後二人で風呂に入り、のんびりしていると後輩が電話かかってきてたーと折り返しの電話をかけ始める、相手は同期(俺の後輩のセロー乗り)らしい。
はぁ!?マジで!?とやたらにびっくりしているので聞いてみるとセローで事故ったと言うではないか。

実は昨晩、こんな会話を後輩としていた。

(´▽`)「そういえば最近、セローのやつがカーブで足擦ったとか言ってましたよ」
(´・ω・)「オフ車で足擦るとか危なすぎるだろ。っていうかこないだ練習連れて行って曲がり方教えたのにそんなことしてるんか、その内事故るなw」

そんなこと話してた矢先にこれです。原因はハッキリしませんが、カーブ中に後輪が滑ってコケたと言ってるので多分倒しすぎでスリップでしょうねぇ。タイムリーすぎて笑えてしまう。
とはいえ、手首骨折したらしくてあんまり笑えないが・・・w


風呂から上がって元家で食事、俺はジンギス定食を注文。
P1020595_R.jpg

これは当たりです。羊の臭さも無く(とはいえ今まではずれのジンギスカン食べたこと無いけどw)歯ごたえもある美味しいお肉でした。
ご飯と味噌汁はおかわり自由、腹ペコライダーに優しい店ですね。

152号をそのまま走って信玄の滝と言うところで一枚、武田信玄所縁の地なのかな?
P1020604_R.jpg

さらに車が渡れるつり橋を見つけたので後輩と俺の1枚ずつ。
P1020605_R.jpg
P1020606_R.jpg


153号線沿いの『道の駅信州平谷』へ後輩を送り届け、俺もキャンプ場へ帰還。
実は帰還がてら4件もホームセンターによって金環日食のサングラスを探しましたが全部売り切れ。明日は曇りで見れるか怪しいですが、晴れても見れない、残念!
滝を撮るためのNDフィルターあるし、デジカメで撮ってみるかなぁ・・・。

夕飯は家から持ってきたハヤシライスとゆで卵、ゆで卵は半熟狙いすぎてむしろ生に近い・・・w
P1020607_R.jpg
P1020609_R.jpg

夜景を撮って。
P1020615_R.jpg

さぁ今日はおしまい、と思いきや、神奈川からセローで来ているライダーさんが卵焼きと焼酎を恵んでくれました!
今現在もちびちびと飲んでおります。本当にありがとうございます!
P1020617_R.jpg


さて、明日はどこへ行こうかな?
明日もいい日になりますように(´・ω・)ノシ

13日目:移動日

今日は移動日でした。

12時頃にタイヤ交換が終了、これでひとまずタイヤの心配は無くなりました。1万㌔はもつのでしばらくはオイル交換の心配だけでよさそうです。タイヤ館の店長さん、丁寧な作業&説明ありがとうございました。

その後はひたすらに153号線を長野方面に向かい、陣場形山キャンプ場にいます。
これからしばらくはここを拠点にしようと思いますが・・・じつはここ153号からのアクセスあんまりよくないんですよねw

とりあえず、これからのことはこれから考えます。今はこの夜景を見れて満足満足、多少霧がかかってるのが残念ですがそこそこうまく撮れてるかな?

P1020586_R.jpg

晩御飯は四国の讃岐うどんととんかつ用豚ロース。
肉には醤油と韓国風旨み成分を投入、しょうが焼き+ステーキソース的な味でメっチャクチャ美味かったです。
P1020583_R.jpg



明日は後輩が名古屋に帰るので、152号線で天竜峡、しらびそ高原に行きます。

明日もいい日になりますように(´・ω・)ノシ

明日出発!

ちょいと予定より遅くなりましたが、明日再出発です!

名古屋に帰って来てからはライダーハウスHAYATEにいってオムライスを食べたり。

P1020560_R.jpg

後輩とお気に入りのとんちゃんのお店に行ったり(写真は軟骨、豚の鼻?)
P1020564_R.jpg


お世話になってるバイク屋に寄って250TRの調子を見てもらい、餞別にビバンダム君Tシャツを貰ったり。
P1020566_R.jpg

昨日はハンバーガー食べに行ったりしてました。帰りは急な豪雨で泣きそうでした(´・ω・`)

これを
P1020570_R.jpg


こう押さえて
P1020572_R.jpg

こうして食べる
P1020574_R.jpg

やわらかいスペアリブ、ウマー!
P1020571_R.jpg


明日は一気に長野県の陣場形山キャンプ場に向います。
時間の都合上ライダーハウスにもバイク屋にも寄れなくなってしまいました(´・ω・`)

陣場形山についた後はそこに根をはり、4日ほど長野の南部を中心に回る予定です。その後は岐阜を回りたいですね。
一時帰宅の時期が長くなって北海道入りがだいぶ遅くなりそうなので、逆に北海道で年を越す覚悟をしました。
9月からシャケバイをはじめて、シャケバイが終わると同時に牧場か民宿に住み込みで働ける所を探すことにします。命かかってますねコレ・・・。

以上、それではいよいよ旅の再開、明日もいい日になりますように(´・ω・`)

ちょいとごたつきそう?

情けなく休憩中のリョウタです。

最近は明らかに多すぎた常備薬を減らしたり、飯盒を置いていくことにしたり少しは軽量化を図っていますが、目に見えて軽くなるものでもないですねぇ・・・。
いつ重さでサイドスタンド側に倒れないものかとヒヤヒヤしてます。

さてさて、再出発ですが、予定では17日と思っていたのですが、色々あって遅れる『かも』という現状、明日になってみないとわかりませんがね・・・。

一時帰宅が長くなったりしてだいぶ予定も狂っています(とは言っても最初から何日までにどこ回るとか決めてませんが)旅で焦るのも嫌なので、6月北海道入りしたらそのまま北海道で年を越すことも頭に入れてます。
住み込みでバイトできるところを探さないと本気で凍死しそうですので、スキー場なり牧場なり、どこかしら見つけないと・・・。

まぁなるようになるでしょう。雪の降る季節はどこかに腰をすえないとバイクでは移動できないので、極寒の北海道か、快適な沖縄かってとこですね。
沖縄に行くなら急ぎ足で南下しないといけないことがネックですが。

今日はこれからバイク屋さんに行って来ようと思います。
早く旅立てるといいなぁ

休憩中? 今までの費用をざっくり計算してみた。

結局、16日まで再開できなくなりました・・・。土日くらいは長野をとは思ってますが・・・あきらめ気味w

家で今までの費用を計算してみました。最初に用意した食料&調味料は含みません。

12日間での合計費用。
ガソリン:52.31Lで7906円
食事&水:18803円
風呂とその他(通行料や歯磨き粉等の雑貨):3190円


んー・・・自炊したり、3日間こあじ亭で食事させてもらっても(居候期間はいのししの焼肉、サザエのつぼ焼き、アジ丼以外は食べさせてもらっていた)ここまでとは・・・。
しかも自炊も茄子やらたまねぎやらを貰ってますからねぇ。これから旅が長くなって米の買い足しなんかも含めるとドンと上がるでしょうな。
これにバイクの任意保険、携帯とWifiの使用料、国民健康保険・・・。

北海道でガッツリバイトしないと持ちそうにないですね。場合によってはシャケバイを長く続けてそのまま北海道で住み込みのリゾートバイトとかもありえそうです。一年なんてレベルじゃなくなるなw

05/10のツイートまとめ

ryouta159186

@kamishimoi 同じくらいの時期にスタートってのは奇遇ですね! 遭遇したら飲み明かしましょうw
05-10 11:34

05/09のツイートまとめ

ryouta159186

http://t.co/3B9RJDjd 900グラムのハンバーグw
05-09 15:02

デカ盛りで有名な店で昼食、いやーな予感w
05-09 13:27

天気は曇天、さぁ頑張って進むぞ!
05-09 09:37

12日目:一時帰宅と900gのハンバーグ!

こんばんは、リョウタです。
今日は社会保険が終わり、国民健康保険への手続き移行と年金の手続き、ついでに母親の誕生日を祝うために一時帰宅です。


こあじ亭で朝ごはんを頂き、自室に掃除機をかけて9時にこあじ亭を出発しました。3泊もさせていただいた上にバイト代まで頂いてしまいました。本当にありがとうございました。
P1020550_R.jpg


こあじ亭を出た後はひたすらに愛知を目指します。近いようで遠い愛知県、急がなければ日が暮れてしまいます。
途中、三保の松原という観光スポットの近くにある『とんかつ五朗十』で昼食にしました。
この店は知る人ぞ知る『メガ盛り店』で、俺の持つ雑誌には600gのハンバーグと宣伝されています。
P1020558_R.jpg



これは行くしかないと勇み足で店内へ、デカ盛りのハンバーグがあると聞いたと言い、それで注文(すべてのメニューが結構大盛りのようです)
大将にどれくらいなんですかと確認すると「900gくらいかなぁ」あれ、話が違う∑(・ω・`)

ここの大将は物腰が柔らかくて話好きなようで、俺が旅をしているとわかると(バイク見てきたらしい)いろいろと質問攻めに。

( ゚Д゚)「そうだよなぁ。若い頃しとかないとな、俺も19の時に九州と四国に旅をしたことあるんだけどさ、今はどこに旅行してもあの頃が一番楽しいと思うよ。やっぱ10台の頃だけだぜぇうん」
(´・ω・)(俺、22なんだけどなぁ・・・ってかさっき言わなかったっけ)

待ってる間にタッパくださーいとか聞こえたり、だんだんと不安になってきた。
待つこと30分、っ出てきたモノは・・・。


ド―――――z_________ン
P1020552_R.jpg
でけぇ! タバコすわないから比較対象わかりにくいですけどデケェ!


中までしっかりやけてます。
P1020554_R.jpg

真っ二つにした断面図、これも比較対象わかり辛いかな。
P1020555_R.jpg

味のほうはですが、しょうが焼きソースが甘辛くてしつこくありません。パクパクいけちゃいます。
正直この量はとんかつとかの揚げてあるものでは無理でしょうが、これならそこそこ食べる人なら割と簡単にクリアできそうですね。
まぁ最後の3口くらいがキツかったってのはありましたが、量の割にはさらっと食べれます。
後半で「キャベツ足りた? ちょっと追加しようか」と言われ、味に変化をつけたかったのでちょっとだけお願いしますと言ったらこんだけ出てきましたw
P1020556_R.jpg

なにはともあれ完食! この量で1100円ってどうなってんだw
P1020557_R.jpg


その後は1号線に合流して延々と名古屋に向けて走りました。
P1020559_R.jpg

再出発日ですが、前述の用事が片付いたらすぐにでも・・・と思いましたが、16日にネット回線の工事やらなんやらで平日に誰かいてほしいと頼まれて困っています。
明日すべて終わらして、土用から岐阜方面を攻略、15日にまた帰還がベストかな。自宅警備員を一週間続けるのは退屈ですし、北海道にいける日がどんどん後になるのもまずいです。できればあんまり梅雨は走りたくないので・・・。
まぁなるようになりますかねぇ。

それでは、明日もいい日になりますように(´・ω・)ゞ

05/08のツイートまとめ

ryouta159186

濡れてないおしぼりなんて初めて出されたわw
05-08 12:48

今日はハプニング続きだなーTRのバッテリーは上がるし目の前でトラック事故るし
05-08 12:44

11日目:天城トンネルと滝巡り

こんばんは、リョウタです。

昨日島に行くといったが、すまんありゃ嘘だ(ド――z__ン)
まだ未確認でしたが、定期便が一日一本(?)だったので、わたったら帰れなくなるかも&明日は定期便の欠航日だったので、もしかすると2日ぶっとおしで歩き回らなければいけないかもしれないってことで今回は中伊豆を回ろうということになりました。

136号線から414号線へ入り、天城トンネルへと向います。
今日は晴天!
P1020436_R.jpg


天城トンネルの手前には河津七滝という観光名所があります。
P1020434_R.jpg

ここは以前行った事があって、のんびり滝を巡って歩き回れるところなので是非紹介したいところですが、何気に長引いてる堰と頭痛のことを考え、今回はパスしました。
北海道から下りてきたらまた伊豆によるので、その時ガッツリ紹介しようと思います。

滝はスルーしましたが、道なり的にループ橋は通ります。たしか四国のほうでも見かけた気がしますが、結構珍しいですよね。
P1020435_R.jpg

その後、天城の旧道へ入り、旧天城トンネルへ。
P1020437_R.jpg
ゆっくりしていってね!

一応砂利道ですが、軽いTRならまったく苦になりません。たとえ後輪ツルッツルでも鼻歌交じりに進んでいきます。
P1020444_R.jpg

ダートをしばらく進むと、噂の旧天城トンネルが見えてきました。
ここ旧天城トンネルは、明治時代に作られたトンネルで、石造りのトンネルでは現存する中では最長だそうです。
道路トンネルとしてははじめての国の重要文化財になったりと、なかなか由緒正しいトンネルですね。

ガッツリ観光地化されているのが残念、綺麗なトイレが真横にある旧トンネルってなんか変?w
P1020439_R.jpg

中はこんな感じ、明かりはほとんど見えません。
P1020441_R.jpg
じつはこあじさんから「あそこは心霊スポットにもなってるんだよー」と言われ、ぬーべーを読んでトイレに行けなくなったりする俺はこの写真を撮るのに勇気を振り絞って涙目になりながら撮ってたりします。
まぁこの後そろそろ抜けたり一気に抜けたりと2往復するのですが・・・w

天城トンネルを出て、414号線から59号線へ、まずは浄蓮の滝へと向います。
滝の高さは約25m、幅は7mだそうで、中々の迫力です。
P1020489_R.jpg
実はスローシャッターで流れるような滝を目指したのですが、やはりデジイチとは違うのか、どうも設定が上手くいかず、真っ白になったり明るすぎたり・・・。結局IAオートです。
F値の上限が低いからかな・・・? 露出目一杯下げてスローにしてもまだ明るかった・・・残念。
駐車場の売店でワサビのところてんを食べました。ピリっとして美味!
P1020492_R.jpg
駐車場に戻り、ポケットからTRのキーを・・・あれ?

無い! 無いぞ! あ、バイクについてる。また外し忘れたのかー。

じゃあキーをオンにして・・・あれ? セルまわんね。あぁそうか、イグニッションはこっちか・・・ん?

∑(・ω・`)!!!!!!!!!!!!!!!

ライトつけっぱなしやった!!!!!!!!!!!!


FiランプすらつかないほどにバッテリーなくなってるTR、やべぇ!
押し掛けに成功して走り出すも、今度はFiランプつきっぱなし。
やべーやべーいいながら何度か押しがけ&高回転走行を繰り返し、なんとか持ち直しました。

冷や汗をかきながら次の目的地へと向う途中、『この先林道』という看板を発見。
進んでみたらワサビ農家の農業用林道(?)でした。
P1020496_R.jpg
P1020497_R.jpg
なんというか、ワサビ畑ってイメージ的に綺麗ですよね。水が綺麗だからかな。なんか飽きない。
今練習中のあることをしながらここで20分ほど時間つぶしてましたw

お次は万城の滝へ。
駐車場にカブトムシのような謎の建造物・・・トイレでした。
P1020507_R.jpg

万城の滝は高さ20m、幅6mで、前述の浄蓮の滝よりも少しだけスケールは小さいですが、滝の落ちるところから滝つぼの形が凄く俺好み(?)でこちらのが迫力があって見えます。
P1020512_R.jpg

萬城の滝と書かれることも多く、別名は裏見の滝と言うそうで、今は崩落してしまい立ち入り禁止ですが、横からならなんとか見れます。
P1020521_R.jpg
P1020518_R.jpg

しかしとんでもなく澄んでますねこの辺りの水は・・・流石はわさびの特産地だけはあります。
P1020523_R.jpg


ここの売店では擦りワサビ入りアイスを食べました。バニラの甘みとワサビの辛さが合う! こりゃうまい!
P1020525_R.jpg


そろそろお昼時なので市街地へ向けて走り出します。414号へ合流するあたりでカーブの向こう側で急に土煙みたいなのが上がりました。
前の車が急ブレーキを踏んでハザードを出したので、何事かと見てみればトラックが壁に激突してました。
すぐに最前列へと行き、運転手に怪我が無いか確認しましたが、不幸中の幸いか、怪我人もいない単独事故のようでした。
立ち聞きした感じ、緩く長いカーブで積荷を載せた籠(?)が外れてそのまま壁に・・・と言う感じですね。
事故現場はとある飲食店のまん前で、看板が壊れてしまい。そこの店主が「弁償しろよぉぉぉぉぉ」と叫んでいました。気持ちはわかりますが・・・単独とはいえ、運送関係で事故をおこしてしまった人のこれからを考えるととりあえず今叫ぶのはかわいそうでは・・・なんて思ったり。
P1020527_R.jpg
写真は苦情があればすぐに消します。

その後、すぐにお昼ご飯にしたのですが、なんか12時40分頃で俺以外の車がいない(結構敷地は大きい)
これは店を間違えたか・・・? と思いながら入ってみると、店主と奥さんは俺にも気づかずに火スペ見てました(´・ω・`)
声をかけると「なに?」と聞かれ、思わず営業中ですよね? と聞き返してしまいましたw
無難に・・・とカツ丼を頼んで一休み(最近肉ばっかり)出されたパックのお絞りは水気がまったくなくてちょっと硬いティッシュと化してました・・・。

出てきたカツ丼を一口食べると、口の中に広がるブラックペッパースメル。
コショウ辛いカツ丼なんて初めて食べました・・・。見た目はいいのに・・・。
P1020529_R.jpg


普段食に文句を言うタイプでは無いのですが、このカツ丼はとんかつを舐めすぎです!(`・ω・′)
俺のがたまたまこうであったのを祈るのみですな・・・。

お腹いっぱいになった後こあじ亭へ帰宅、その後居候の仕事として草刈をしたあとの草集めをしました。
二時間でっかいフォークみたいな農機具を振り回して汗だくに・・・。
P1020539_R.jpg
かなりの量です。俺が172cm、74kgの俺が3人は隠れれるくらいの草ですねこりゃ

休憩中はぬこ様と戯れたり、沢蟹のから揚げをつまんだり。
P1020535_R.jpg
P1020532_R.jpg

一仕事終えてまったりしてると、視界の端にみみずのようなものがチラチラ・・・なんか気になったので近くによってみたら蛇でした。まだ生まれて間もない感じで珍しい! この旅はかなりめぐり合わせの運が強い気がします。
P1020540_R.jpg

晩御飯の後、こあじさんが今日の草集めの給料といって1500円もくれました。
居候させてもらっているお礼ですからと一度は断ったのですが、居候ってのは何もしないヤツのことだから、仕事してくれればお金は払うと言ってくれたのでありがたく受け取ることにしました。

本当にありがとうございます。


さて、明日は名古屋へ帰ります。保険関係と年金の話を片付けて親の誕生日を祝って再出発!
明日もいい日になりますように(´・ω・)ゞ

10日目:風邪回復と南伊豆観光

こんばんは、リョウタです。

今朝になると体調はだいぶ回復していて、いろいろ動き回れそうな感じになってました。
こあじさんに朝ごはんをいただき、軽く身支度をした後で南伊豆の見所を教えてもらい出発。

今回は海岸線を重点的に見てきました。

水中水族館の裏手にある明らかに車は進入できないようなところを入っていくと(車両通行止めとは書いてありませんが、軽自動車でもキツそう)綺麗な海岸線に出ました。
P1020355_R.jpg
P1020363_R.jpg
ここらはシーズンでも人が少なく、穴場の良スポットだそうです。


途中、寂れた鳥居と獣道を見つけたので分け入ってみると、賽銭箱の底が風化するくらい荒れ果てた祠を発見。手を合わせて帰ってきました。
P1020364_R.jpg

そこからずーっと海岸を通り、目当ての竜宮窟へ向いますが、途中で雨が降ってきたのでこあじ亭へ帰還。


昼からは居候として部屋やトイレ掃除ごみ捨てなどの雑務を行い、昼ごはん。その後は雨も止んだのでこあじさんと一緒に竜宮窟へ、竜宮窟の隣には珍しい砂のスキー場もあります。
昼ごはんはピザ
P1020367_R.jpg


砂で出来たスキー場、まぁサンドスキーというらしいですが(そのまんま)傾斜30℃のこの光景は、海から吹く風が勝手に作り出す光景だそうです。
雨が降って流れてしまっても、少し時間がたてば勝手にこの光景になってるんだとか・・・。
ちかくの民宿でソリやボードが借りれます。今回はやってませんが、次回誰かとくる時は遊びたいなぁ・・・。
P1020379_R.jpg
傾斜は30度
P1020371_R.jpg
登ってみました。
P1020378_R.jpg


お次は竜宮窟。
岩の真ん中がポッカリ抜けていて、天井に穴の開いた洞窟のような不思議な空間です。
某赤い豚の秘密基地のアレですね。飛んでも飛ばなくても豚は豚だ。
洞窟のようになってる階段を抜け。
P1020380_R.jpg
こんな感じに。
P1020382_R.jpg
吹き抜けになってます。
P1020396_R.jpg
P1020387_R.jpg

伊豆を回っていて思ったのですが、福井の海岸に比べるとペットボトルなどの漂流物が格段に少ないです。
日本海側(福井)で見かけたのはハングルやら中国表記のペットボトルが多かったのですが、伊豆はお隣さんが存在しないからかかなり綺麗でしたね・・・。

竜宮窟も見て、さて帰りましょと言ってると、昨日来ていたTL1000乗りの大学生が登場、今日泊まりに来る予定だったのですが、偶然にもこあじ亭でなく、こんなところで再会です。
P1020412_R.jpg

こあじさんを残して俺がサンドスキーと竜宮窟を案内し、一同はユウスゲの丘へ、ここの展望は晴れているときに見たかった!
P1020416_R.jpg
3人でこあじ亭に帰って夕食、途中で買ってきたサザエのつぼ焼きといのししの焼肉! 多少豪華すぎる晩御飯になっちゃいましたw
味はもちろん言うことなし! サザエはほんのり磯の味、イノシシは思ったよりも全然やわらかく、癖も無いです。
焼いた後、塩をつけて食べるくらいですから、臭かったら塩やワサビじゃ食べられません。

サザエは一人三個で700円
P1020417_R.jpg

いのしし肉!
P1020418_R.jpg
P1020428_R.jpg

食事の後はみんなで銀の湯へ。
P1020431_R.jpg


さて、明日には体調も万全になりそうです。明日は天城の辺りを回ってきます。
それでは、明日もいい日になりますように(´・ω・)ゞ

05/06のツイートまとめ

ryouta159186

本格的に風邪か・・・節々が痛くなってきた。今日は速攻寝ちゃって明日までにさっさと治そう
05-06 11:16

今日は体調が回復しそうにないのでこあじ亭にご厄介になります。
05-06 09:45

南伊豆までもう少し……やっぱ風邪かな、ボーッとす
05-06 07:52

9日目:早くも風邪をひく

こんばんは、リョウタです。


まずは昨晩の話から、前回の挑戦で(タマネギと茄子の味噌炒め)で調子に乗った俺は、今回オフ会で貰った調味料を駆使してさらにレベルUPをはかりました。
食材は茄子とパックの大豆、適当にオリーブオイルを入れ、適当に味噌を入れ、さらに適当にしょうゆと酢(New)を投入、さらにダシの元を一パック(New)
予想はできていましたが、辛すぎて食えたモンじゃありません(´・ω・`)
なんとかマイルドに・・・と思いフライパンに戻して卵を投入、食える味になりました。
お次は四国の讃岐うどん、こっちはゆでるだけなので簡単簡単、かまたまうどんにしていただきました。
P1020333_R.jpg


東伊豆の海岸にテントを張って寝たのですが、朝起きて朝焼けを堪能し、撤収準備をしていると・・・。
P1020334_R.jpg


なにこの人だかり・・・。
P1020335_R.jpg
ジロジロ見られながら急いで脱出準備をして撤収。
どうも地引網体験会なんてことをやるそうです。

伊豆には何度か来たことがあり、紹介したい場所も山ほどあるのですが、昨日から続く体調不良でそんな気も起きず、今日は早めに休もうと『こあじ亭』へ急ぎます。
あ、でも途中の尾ヶ崎ウィングってところから見た白浜は綺麗だったな。伊豆最大の海水浴場だそうです。
P1020340_R.jpg

P1020339_R.jpg

こあじ亭、鹿肉ステーキやいのしし丼、アジ丼などなど、地元のおいしいものが味わえます。
P1020342_R.jpg
S級のサザエだそうです。
P1020341_R.jpg
店主のこあじさんが経営する食堂兼ライダーハウスで、安心してテントをはらせてもらえるだろうと思い来たのですが、雨が降るし体調悪いなら泊まって行けとサービスで夕飯もついて一泊させていただけることになりました。
この旅をしてまだ9日目ですが、各地で色々な人のご厚意をうけさせてもらってます・・・。うれしいやら、なさけないやら複雑ですが(ご厚意を受ける=大体困ってる=俺の情けなさ?w)日本っていいなぁと早くも思ったり。

明日はこあじ亭は休みなのですが、風邪がよくなるまでずっといていいからねとまで言ってくれます・・・本当にありがたいです・・・(´;ω;`)

こあじ亭で食べたお昼ご飯。
前に来た時はいのしし丼だったので、今回はあじ丼
P1020347_R.jpg
アジ丼食べたいですと、昼前に行ったら「じゃあ今日の分買ってくるから店番よろしく」って感じで買いに行っちゃいましたw
最後に少し残しておいて、だし汁でお茶漬け風に食べます。
P1020350_R.jpg
うんまい!
こあじさんがアジを買ってくる間、店番したりチェーン磨いたり。

ビフォー
P1020343_R.jpg
アフター
P1020345_R.jpg



昼を食べた後速攻でぶったおれ、4時まで寝てましたが、お客さんの声がするので表へ出てみると、昨日信号待ちで励ましの言葉をくれた夫婦がいました。なんという偶然!
TL1000乗りの大学生を交えて談笑し、夕飯を頂き(野菜炒め)今日はもう寝ます。
P1020351_R.jpg
P1020352_R.jpg

いつにもまして今日は支離滅裂ですが、頭が重いので許してくださいw
それでは、明日もいい日になりますように(´・ω・)ゞ

05/05のツイートまとめ

ryouta159186

東京道ややこい……
05-05 14:57

秋葉中止で東京脱出、三浦市三崎のほうにむけて出発、マップル今持ってるに載ってないから一晩寝たらどっかいきます
05-05 13:43

秋葉見学らしい
05-05 11:27

8日目、移動日

今日はほとんど移動しかしていませんでした。

今日はオフ会組と秋葉原を回る予定でしたが、予定を聞いてみたら昼を食べた後、秋葉原を回って夕方帰宅、その後準備をして夜に各自帰路へということでした。

東京みたいな都会を夜出発しても、到底寝床を探せるとは思えないので、俺は昼に離脱、また食料などをたくさんもらっちゃいましたw

その後、最初は三浦に行こうと思っていましたが、今回は一度帰宅する前提だったのでツーリングマップルは中部北陸しか持って来ておらず、そこら辺がほとんど載ってないので北海道からまわってきた時にまた行こうということで、今は伊豆にいます。

これから2日くらい伊豆を回って名古屋へ一時帰宅、保険関係&母の誕生日を祝って再出発ですね。
今日は出発時間も遅く、とにかく伊豆へ抜けるということで走りづめ(休憩すら昼飯ともう一回しかしてない)だったので、写真はほとんど撮ってません。
実は俺の体調も悪く、鼻水止まらず頭が重いです・・・。大雨の後の快晴なので、花粉だと思いますが・・・風邪だったら嫌だな。
そんな感じで旅の楽しさを感じなかった今日ですが、今日は今までで一番たくさん、いろんな人に挨拶や励ましの言葉をいただきました。 体調悪くて参っている時にこういうことは本当に力になります。



明日もいい日になりますように(´・ω・)ゞ

7日目:東京タワー見学

こんばんは、リョウタです。
明日の昼までXBOX仲間の家でオフ会中です。
今日は東京タワーを見学してきました。日本一周と直接的な関係があるかは微妙なので写真中心でサックリ行きます。
下から見上げてみた。
P1020326_R_R.jpg


登り始めて・・・。
P1020302_R_R.jpg


到着!
P1020316_R_R.jpg

下を見たらお寺。
P1020309_R_R.jpg

虹がかかってました。
P1020318_R_R.jpg

休憩所の模型、どっちが好み?
P1020323_R_R.jpg
P1020322_R_R.jpg

6日目

こんばんは、リョウタです。

昨日は道の駅『たばやま』に泊まりました。


昨日の晩飯はいっぱいある茄子とたまねぎを処分するために、野菜炒めにしようとしました。
でも、どのレシピを見ても砂糖を使う・・・みりんも無いし・・・。
まぁ駄目元で作ってみようと、インスタント味噌汁の味噌と、醤油を使って野菜炒めを作ることに・・・。
P1020271_R.jpg
水とオリーブオイルを入れて炒めます。蓋はないので沸騰させっぱなし、タマネギとナスが柔らかくなったら醤油を適当に入れます。入れすぎましたが、どうもちょうど良かったみたい。
と、まぁ分量、時間すべて適当ですが、意外なほどおいしく出来ましたw

ご飯は焼き鳥の缶詰を入れた炊き込みご飯。
P1020275_R.jpg
こっちはなんか薄味・・・。微妙だ、醤油入れるべきだった?


朝は4時におきようと思ったのですが、なんか最近すっかり野宿になれてしまったようでずいぶんぐっすり眠れてしまい気がつけば6時半くらいでした。
ヤバイ客来たらいかん! と撤収準備を急ぎ始めましたが、どうも411号が雨で通行止めになったので臨時休業ということらしい。
まぁそれなら・・・ということで朝ごはんはしっかり作ります。
旅立ち前に買っておいた乾燥メカブを入れたしじみの味噌汁を作り、ソレを炊いたご飯に投入&再度炊く。
味噌汁のおかゆ完成!
P1020276_R.jpg

これもちょっと薄味か・・・うーん。
それから東京へ向けて出発、411号の山梨側は雨量20mmとか80mmで通行止めになるようですが、まっぷるで確認したところ、東京側はなんとも書いてなかったのでいけると思ったのですが・・・。
P1020277_R.jpg
東京到着!
P1020278_R.jpg
(´・ω・`)・・・。


「あーお兄さん駄目だよ、この先通行止めね」
「実は昨日道の駅で寝てまして・・・山梨側も抜けれませんよね?」
「もうここら辺あちこち通行止めだよ。動くなってことだぁな」
しかしそれでは困る・・・温泉も休業だし、この後東京でオフ会なのだ。
「いやでもこれじゃ前にも後ろにもいけませんし・・・」
「うーん、ちょっと待ってな、悪いようにはしねぇからよ。今前に車がいるからお前さんが行くとややこしいだろ」
俺の進行方向から車も来てて、違うなんか江戸っ子的喋り方のおじさんに窘められてその場で待つこと5分。
「中々方向転換しませんねぇ」
「お前さん来ちゃったからなぁ・・・なんで通れねぇんだってうるせぇんだろ」
しぶしぶ転回し始める車を見て
「ノソノソしおって、未練たらたらだな、はよ行けや」
とぶっちゃけたりしてましたが、俺には「自己責任だからな、気をつけていけよ」と臨機応変な対応とやさしい?)言葉、口は悪いけどやさしい江戸っ子キャラと見た。

その後は雨でろくに写真も撮れず、ずっと走って東京は西日暮里へ、今はXBOX360仲間の家に泊まっています。
このまま少しここでお世話になり、11日までに一旦保険や年金の処理と、ついでに親の誕生日を祝うために一時帰宅します。

以上! 明日もいい日になりますように(´・ω・)ノシ

5日目、信濃川上から山梨へ

こんにちは、リョウタです。

今日は朝から雨を覚悟していたのですが、テントから這い出してみるとただの曇り空、きっと諏訪の神様からの贈り物だろう(ぇ
撤収作業を済まして出発、クリスタルラインという舗装林道の方面へ走り出す。
途中、鹿やリスに遭遇したりしたけど写真を撮る前に逃げられてしまった(´;ω;`)
雨は降ってないとはいえ、曇天の標高1500m越えはキツい・・・やっぱりダウン買いなおそうかなぁ・・・でもなぁ・・・w

クリスタルラインを抜けるまではあまりの酷道路具合に写真を撮る余裕は皆無でしたw
P1020251_R.jpg
山梨入り!

東京へ向けて走らなければいけないということで急いでいますが、面白そうな道いっぱいあるし、ちょっとぶらつきたいなぁ・・・名古屋戻った後、時間足りるだろうか。

クリスタルラインを降りて、10時近くにハヤブサの湯へ。
P1020258_R.jpg
P1020259_R.jpg
外見は普通の民家みたいに見えるなぁ。

庭は凄い綺麗。
P1020260_R.jpg

料金システムにフリータイムとか4時間とか2時間とか。まぁ普通に日帰りの人は2時間で十分ですね
P1020252_R.jpg
な、なかなかの自信やんけ。

お湯は入るとすべすべして気持ちいい感じ。ぬる湯ですね。42度くらいだそうです。
そしてなぜか風呂で爆睡する俺、気がつけば一時間たってました・・・。まだ野宿に慣れきってなくて疲れてるのかな。
しかしこの温泉、ちょっと方向性が・・・w
自衛隊もそうだけど、なんでも安易に萌を狙うのはいかがなものかw
P1020255_R.jpg

理想はこれでも

現実はコレ
P1020256_R.jpg

どうせ狙うならしっかり狙えw


風呂上りにふらふらと飯屋へ入り、山梨のB級グルメ『鶏のモツ煮』をいただきました。
ボリューム満点とはいえ、セットメニューで1800円はお高いぜ・・・。メニューとちょっとの間にらめっこしちゃいました。
P1020263_R.jpg
P1020261_R.jpg
P1020265_R.jpg
P1020264_R.jpg

しかしコレはうんまい! 鶏のレバーと子袋かな? ほかにもあるかも。かなり俺好みな味!

P1020266_R.jpg

で、今は道の駅に腰を下ろしてコレを書いてます。早く閉店時間にならないかなぁ・・・無断で使わせていただく以上、お店が終わってから設営したいし・・・。


明日から東京でしばらく友人の家に厄介になります。その後は一旦名古屋で年金&保険の手続きをして再出発。

明日もいい日になりますように(´・ω・`)ノシ

4日目:諏訪とかその辺

こんばんは、リョウタです。

imacocoから出発し、諏訪方面へ向いました。imacocoのオーナーさんに教えてもらった万治の石仏と、旦過の湯、そして諏訪大社を見学するためです。

予想以上にimacocoに根が張っていたようで、撤収作業に手間取り出発は少し遅くなりました。
オーナー曰く「それも必然、引かれるように従って行動したらいい結果になる」そうですが。
朝ごはんはキッチンを使わせてくれたのでチャーハンを作りました。
実はチャーハン作るの初めてだったりしますw
キャベツとにんじん、ピーマンを用意しましたが、切る前にフライパンに火をかけてしまったのでキャベツは夜食べることにしたのでピーマンしかはいってません。
P1020203_R.jpg




まずは国道152号線を諏訪方面へ、大鹿村辺りで昼食になりました。
P1020207_R.jpg
P1020208_R.jpg

ここのそばは中々・・・今のところ俺ランキングで3位くらいに入るかも?


杖突峠でTMAX乗りと少し話し、展望台でパシャリ
P1020210_R.jpg

こういう漠然とした風景画は難しいです。どこに絞ればいいのか・・・。

152号から諏訪へ到着、ここから諏訪大社をまわります。

上社前宮を見落として最初は諏訪大社上社本宮から。
ここが一番大きいみたいですねぇ。昔の人って凄いな・・・俺は特に宗教に思い入れも無く、自分から神社に行くことってそんなに無いのですが、神社とかお寺を見ると圧倒されたりとか綺麗だなーって思いますね。日本人の性ってやつでしょうか。
P1020228_R.jpg
P1020229_R.jpg
デケェ!!

P1020224_R.jpg
P1020225_R.jpg
有名な御柱、これ引きずってくるんですね・・・。

翡翠御籤ってのもやってみました。旅運は遠くに行くなでした・・・どういうことなの。



お次は上社前宮、ここの写真はほぼ全滅です・・・。
個人的にはここが一番ひっそりとしていて好きなんですけどねw
画像編集(横向きを縦にする)とたまにエラーが出て消えちゃうんですよ・・・。
諏訪大社はどこも絵馬にこんなのが書いてありました。
P1020217_R.jpg
・・・自重しろ!w

3社目は下社晴宮。
ここも写真死にまくってます。対応しないとな・・・。
途中で小さな社もあったんですが、そこも小さな御柱で囲ってありました。この辺りの神社はみんなそうなのかな?

下社秋宮へ行く前に、万治の石仏へ。
P1020241_R.jpg
なんというか、不思議な感じの石仏です。見た目から雰囲気から・・・拝む際も周囲を回るように書いてありました。

ここから秋宮へ行く途中にお勧めされてた旦過の湯を発見。
P1020245_R.jpg

ここはこの辺りの温泉の源泉をかけ流している温泉です。相当昔からあるそうですよ。切り傷に良く効くと伝えられているとか。
お湯は半端じゃなく熱いです。野沢温泉も熱かった覚えがありますが、ここはそれ以上ですね・・・。
頭から落ちたら心臓止まる自信があります。
熱湯のほうは49度までいくこともあるとか・・・。もはや罰ゲーム・・・。
しかし効能はすさまじいですよ、肩のコリがだいぶ楽になりました。

お次は秋宮です。春宮もそうでしたが、本宮並に立派な神社ですね・・・。
P1020249_R.jpg

前宮くらいが一番好きなんですがw


竜がお湯はいてます。
P1020247_R.jpg


その後、道に迷ってメロディーラインを凍えて泣きながら走ったり・・・ようやくついた人里でも野宿ポイントが見つからず、迷惑になりそうなところに泊まったり・・・(皆さん行動開始前に撤収できるよう心がけますのでご容赦を・・・)


さて、明日は雨ですね。実は明後日東京でゲーム仲間のオフ会があるので顔を出してきます。その為、明日は奥多摩近くまで走ることになりそうですね。今のところ次の宿泊場所は三条の湯を予定しています。

明日もいい日になりますように(´・ω・)ゞ

4日目スタート、imacocoから旅立ち

4日目スタートです!

今回は2日目、3日目に世話になったゲストハウスの紹介です。
長野県は中川村近くにあるゲストハウス『imacoco(今心)』でお世話になっていました。
『(imacoco)今心』の名前の由来は、必要なものはすべて[今ここにある]そして、いつの瞬間も今ここで生まれて空っぽのままでいれば全てを受け入れて楽しめる、という想いを込めているそうです。
P1020166_R.jpg

コテージも借りれますが、敷地内にはテントも張れます。もっと野性味溢れた生活がしたければティピーをどうぞw
P1020198_R.jpg

ほうほう、トイレは・・・。
P1020167_R.jpg
こっちに・・・。

え、これですか∑(・ω・`)
P1020168_R.jpg
野性味溢れまくりですね。オーナー曰く、野●等は人間ができる最高の環境活動だそうですw




オーナーの今井禅呂さんは、百笑 時遊人を職業(?)としていて、気が向けば旅に出て、各地でコミュニティを広げたり、仕事をしたりしているそうです。
P1020194_R.jpg
5万円だけ持ってオーストラリアへ行き、芸を見せたりして旅をしたり・・・。身一つで行動できるという人は凄いですね・・・。


まだ未定のようですが、物々交換のフリーマーケットを作る予定もあるそうです。
伊那随一の景観を誇る陣場形山の山頂へもバイクで10分、歩き(登山)で1時間半ほどで行けます。

長野へ来たら是非一度立ち寄ってみてください(´・ω・)ノシ
プロフィール

リョウタ@旅人

Author:リョウタ@旅人
はじめまして、日本一周を目指して奮闘中のリョウタといいます。
愛車『250TR』と一緒に日本中を走り回って自分を磨いていきたいと思います(´・ω・)ゞ

最新記事
最新コメント
月間アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
来訪者
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。